古河漢方堂(こがかんぽうどう)(茨城県)

古河漢方堂

住 所 〒306−0011
古河市東4丁目18-14
電話番号 0280-33-7055
営業時間 平日10:00~19:30 土曜は18時まで (定休日 日曜・祝日)
ホームページ http://www.shizen-dou.com/

漢方、東洋医学、食養生を一人でも多くの方に

2018年4月23日、イオン古河店前に移転し「古河漢方堂」と店名を変更しました。4月22日以前の声は前身の「山川自然堂」の頃にお客様から頂いた声となります。
店名を古河漢方堂としたのは、現在48歳。残りの人生を古河で漢方薬剤師として根を下ろして生きていきたいからです。
店舗を以前の旧三和からイオン古河店前に移転したのは、体調や不定愁訴に悩むお客様に、一人でも多く、漢方、東洋医学、食養生という選択肢を知っていただきたいからです。
 
調剤薬局に勤めていた頃、薬を飲んでもずっとよくならない方や、必要以上に薬を飲んでいる方がいるのを毎日見ていました。

もちろん処方された薬は大事ですが、同じように食事や生活習慣、日々の心構えなど、健康に暮らしていく上でたいせつなことがたくさんあります。
一人で辛そうに通院されている方に、どうしたの?心配事があったら話してね、とお声がけするだけで、表情が少し明るくなる。お話を聞いてみると、忙しくて食事もおざなりになっている。
少しでも良くなってもらいたくて、処方薬の説明と合わせて、食養生の話を紹介したり、レシピをお渡ししたりしていました。特に意識していたわけではありませんが、思い返すと子供の頃から、私の家にはいつも漢方や薬膳料理があって、熱が出たら母が地竜(ミミズ)を飲ませたりしてくれていました。漢方や食養生で体調が変わることを体感していたからこそ、自然と患者さんにもおすすめしていたのだと思います。

調剤薬局には16年勤めましたが、漢方薬や食養生への情熱は高まり続け、この知識を活かしてもっとお役に立ちたいと考え、6年前に相談専門の漢方の山川自然堂を開業しました。
 
それから6年、1500人の方の健康相談を受けてきました。
漢方薬店に来るお客様は、すでにいろいろな方法を試されて、「もうだめかもしれない」と思っている方が多いです。
それでもあきらめず、よくなりたい、治したいと考えて店にいらっしゃいます。
ダイエット、不妊、更年期、頭痛など、お悩みはさまざまですが、多くの方に共通するのは、仕事や子育てなどで忙しく、質の良い食事や睡眠、休息が足りていないことです。
そういう方は、「漢方薬を飲む」だけではよくすることができません。当店では、その方の食事、生活に加えて性格や声、歩き方など、あらゆることを考慮して、その方だけの漢方薬と養生法をご提案しています。
症状に対して処方する調剤とはまったく違う難しさがありますが、そのぶん、その方たちが漢方を試され、「体ってこんなに変わるんだ」「あきらめなくてよかった」といっていただけたときが、漢方家冥利につきる、このうえない喜びを感じる瞬間です。
 
お悩みの方に漢方薬店が必要なのは一番つらいときだと思います。できる限り、「どうぞ今日いらしてください」と言ってお迎えしたいけれど、1人で小さな店では限界がありました。その葛藤が移転を後押ししました。
「古河漢方堂」として、これからは後継者も育て、一人でも多くの方に漢方を役立てていただきたいと考えています。

※古河漢方堂は2018年4月23日に移転オープンしました。2017年4月22日までの口コミは「山川自然堂」のものとなります。

スタッフ紹介

山川純正

山川純正(店主・薬剤師)
漢方薬剤師。ダイエット、不妊、耳鳴りなどのご相談を得意としています。
古河市主催による医薬品についての講演(平成28年2月24日)、常総市後援の妊活教室(平成28年9月17日、平成29年3月11日予定)などの主任講師や、下辺見小学校ならびに下大野小学校の学校薬剤師など、地域の健康増進に努めています。

アクセス方法

店舗エリア: 古河、小山、宇都宮

電車でお越しの場合
JR東北本線 古河駅から徒歩約13分
JR東北本線 古河駅からタクシーで約5分



お車でお越しの場合

国道4号線沿い
イオン古河店さん向かい
駐車場ございます。

JR小山駅から37分
宇都宮インターパークから60分
北関東道 五霞インターチェンジから29分
東武春日部駅から54分