現代のための新しい漢方理論
漢エビデンス(漢方+エビデンス)

病名がつかない。何をしてもよくならない。長引く不調には漢方が向いています。ただ、漢方には豊かな経験則がある一方、現代の日本人に合わなくなっている面もあります。そこで生まれたのが、漢方に西洋医学の考え方を取り入れた「漢エビデンス」の理論です。元製薬会社の研究者など有志が集まって研究し10年が経ちます。

病名がつかない。何をしてもよくならない。長引く不調には漢方が向いています。ただ、漢方には豊かな経験則がある一方、現代の日本人に合わなくなっている面もあります。そこで生まれたのが、漢方に西洋医学の考え方を取り入れた「漢エビデンス」の理論です。元製薬会社の研究者など有志が集まって研究し10年が経ちます。

ただいま2421件 新着口コミを読む

よく読まれている口コミ

  • 2016/03/15 K.Eさん女性50代

    漢方の桜井薬品への口コミ

    ダイエット歴30年、最後のダイエット法に決めました。

    いつも15~8㎏減量するのですが、2年ぐらいで元の体重に戻ってしまいます。現在最大の体重から8㎏減でキープできていますが、ここ1年で、レッドラインの体重に近づき始め、何をしても減らなくなってきました。そんな時、原因が「痩せホルモン」が少ない事だと新聞の掲載の中で桜井薬品さんのコラムで知り、最後のダイエット法に決めました。2ヵ月半で3㎏ほど減量できました。数字は大きくないですが、今までの感じと違います。
    また、疲れにくい・しわが減った・体の調子が良く、意識も変わりました。
    サプリ・漢方のおかげでイライラせず、トライできました。原因の一つだった便秘も解消しました。これからも桜井式ダイエットを続けていきます。
    おつきあいで食事をする時は、サプリを使用し、小食、少眠、多動で過剰エネルギーを作らないよう心掛けたいです。

    続きを読む

    たたむ

    さらに詳しく
  • 2020/09/14 S・Kさん女性60代

    横浜漢方堂への口コミ

    病院の薬は飲みたくないので漢方ダイエットに決めました

    今まで数々ダイエットを経験してきましたが、いずれもリバウンドしてしまい、元のもくあみに終わってました。2年前から健康診断で必ず中性脂肪が高いと指摘されており、このままだと病院から薬が出ますと言われました。薬は飲みたくないので、電車の広告で見つけた漢方ダイエットに連絡してみました。飯塚先生のところで血液検査すると、中性脂肪、空腹時血糖が高く、即決で始めることにしました。わずか2ヵ月で中性脂肪、空腹時血糖が下がり驚いています。カロリー制限もなく、もりもり食べていたのにうれしいです。体重も4キロ落ちて万々歳です!

    お店からのコメント

    SKさんは身長153㎝で51.6キロでしたので、さほど太った体系ではなかったですが、血液数値が以上に悪く心配されてました。2ヶ月で正常値になりましたので、この状態を維持していけるように一緒に頑張りましょう。
    (横浜漢方堂 飯塚寛明)

    続きを読む

    たたむ

    さらに詳しく

お悩み・症状から口コミを探す

読みたい項目をクリックしてください

首から上の症状

お腹まわりの症状

手や足の症状

全身の症状

お肌の症状

その他の症状

Interview 「漢エビデンス」を伝える人達

全国の相談薬局・薬店で漢エビデンスを実践しています

  • 「漢方の丸福薬局」
    店主 薬剤師 藤田和俊

  • 「横濱漢方堂」
    店主 薬剤師 飯塚寛明

  • 「福井薬局」
    店主 福井孝臣

  • 「板垣漢方薬舗」
    店主 板垣貴之

一覧を見る

「漢エビデンス」とは

  • 「漢エビデンス」理論と実績

    2000年の歴史を持つ漢方を現代の日本人に合わせて生かす「漢エビデンス」。その理論と取り組みを紹介します。
    [詳しく読む]

  • 「漢エビデンス」生まれの漢方ダイエット

    漢方による体質改善から生まれた「漢方ダイエット」。本来、人の体は健康であれば自然と適正体重に落ち着きます。
    [詳しく読む]

全国・地域別「漢エビデンス」の店舗を探す

「漢エビデンス」を伝える漢方薬局・薬店は全国にあります。

ご覧になりたい地域を
クリックしてください。

PAGETOP